信学会トップ>幼稚園・キッズ >

わかば保育園からのお知らせ

2019年2月16日

第5回 お楽しみ発表会 2日目

DSC01921

発表会二日目を迎えました。

司会・進行は、ゆり組さんです。

ミニコントも入った、大人顔負けの進行役に、会場の空気が一気に和み、温かい雰囲気の中で発表会がスタートしました。

 

1番 合奏 「ちいさなせかい」 年長 だりあ組

DSC01922

指揮の先生が手を挙げ、楽器を構えた時の、ピーンと張りつめた空気と緊張感。先生と目を合わせ、みんなで一つの曲を奏でようとする、だりあ組の意気込みが感じられました。合奏だけでなく、年長さんの姿ひとつ一つに成長を感じる演奏でした。

 

2番 「わにわにのおふろ」  2歳児 りんご組

DSC01924DSC01925

大好きなわにわにに変身して、みんなで入ったお風呂。「あったかいね~。」

かわいい歌とダンスも披露してくれました。

練習の時、「ステージに立つと、みんな緊張するのかな?元気がなくて・・・・」そんな担任の心配も跳ね除け、当日は、かわいくて、元気で、観ているお客さんみんなを笑顔にする発表でした。

 

3番 「ふしぎなてぶくろ」  年少 ばら組

DSC01926

いつも元気なばら組の子どもたちが、みんなでぎゅ~ッとくっついて、仲良く1つのてぶくろに入りました。

保育園に入ったばかりのころの不安な顔つきは一つもなく、みんな笑顔でみんな一緒。

たのしい劇をみんなで発表することができました。

 

4番 「3びきのやぎのがらがらどん」 年少 きく組

DSC01927DSC01929

普段、お部屋で楽しんでいるリトミックも入れながら、元気いっぱいのがらがらどんに変身しました。

絵本の中では、トロルはこっぱみじんにやられてしまうのですが、仲良くトロルもがらがらどんも、みんなで山の草場へ行くことができました。

 

5番 「ともだちや」 年中 すずらん組

DSC01932

長いセリフや歌もたくさん歌いながら、お気に入りの絵本を劇で発表しました。

インフルエンザが流行し、思うように練習が進まない中、休んでいたお友だちに、セリフや立つ場所を教えてあげながら、みんなで劇を作りました。

歌が好きで、保育室からは毎日楽しそうな歌声が聞こえてくるすずらん組。来年の今頃、どんな成長を見せてくれているか、今からとても楽しみです。

 

6番 「アリババと40人のとうぞく」 年長 だりあ組

DSC01933DSC01935

紙芝居で読んだこの物語を気に入り、発表会で劇にすることに決めました。

難しい物語のストーリーをお客さんに伝えるために、役になりきり、セリフは、ゆっくり大きく。そして、大道具や小道具も自分たちで作り、劇を盛り上げました。

DSC01936

どのクラスも、子どもたち一人ひとりが輝き、成長がみられた発表会となりました。

頑張る子どもたちの姿に、たくさんの拍手をありがとうございました。

基本情報

〒391-0013
住所:茅野市宮川11020
TEL:0266-72-7016
FAX:0266-72-7016
⇒ ACCESS MAP

お知らせカテゴリー

TOP