信学会トップ>幼稚園・キッズ >

わかば保育園からのお知らせ

2019年3月4日

ひな祭り会

DSC_0599

3月1日(金) ひなまつり会がおこなわれました。

司会・進行は、ゆりぐみのお友だちです。会の流れや言葉は、自分たちで考えました。

 

① はじめの言葉

DSC_0593

「これから、ひなまつり会をはじめます。みんなは、しずかに聞きましょう。」

 

 

② ひな人形の紹介

DSC_0594

DSC_0595DSC_0596

「おひなさまは、女のお姫様です。」  「お内裏様は、男のお殿様です。」

DSC_0597DSC_0598

「三人官女は、お内裏様の身の回りのお世話をする人たちです。」 「五人囃子は、楽器を演奏する男の人たちです。」

 

 

③ 作品の発表

DSC_0605DSC_0600

「何組ですか?」 「お名前なんですか?」 「どこが難しかったですか?」

インタビュー形式で、各学年の作品を紹介してもらいました。

 

④ クイズ

DSC_0607DSC_0609

DSC_0608DSC_0612

3択問題は、子どもたちに大人気です。

年少さんにもわかる問題から、すこしひねった問題まで、工夫を凝らしたクイズを、みんなで考え、正解して大喜び\(^o^)/

とても盛り上がりました。

 

⑤ うた「うれしいひなまつり」

DSC_0613

今回は、指揮者もゆりぐみのお友だちです!!

 

 

⑥ 園長先生のお話

DSC_0618DSC_0619

”ひし餅”の色は、雪と純白をイメージした白 新芽の緑 桜の桃色。春の様子を表す色でできていること、

昔はヒシの実で作ったことから、”ひし餅”と言われること、

角があるより丸い方がいいことから、お餅の角を取るようにして食べると縁起がいいこと。

女の子の幸せを願って、昔からひな人形ひとつ一つに意味があることを教えてもらいました。

 

⑦ 終わりのことば

DSC_0621

「ひなまつり会は、たのしかったですか?」

「たのしかったです!!」

(司会のお友だちの言葉に、保育園中のお友だちから、とっても元気で、そして、とっても素直な言葉が返ってきました)

ゆり組企画のひなまつり会、

大成功\(^o^)/

基本情報

〒391-0013
住所:茅野市宮川11020
TEL:0266-72-7016
FAX:0266-72-7016
⇒ ACCESS MAP

お知らせカテゴリー

TOP